1. 南会津

  2. 下郷

  3. 会津若松

  4. 会津鉄道沿線外

おすすめ観光モデルコース
会津下郷コース 1泊
自然と歴史が残る心豊かな癒しの町へ
湯野上温泉駅 ゆのかみおんせんえき
日本でも珍しい茅葺屋根の駅舎
湯野上温泉駅

湯野上温泉駅は日本でも珍しい茅葺屋根の駅舎です。駅には囲炉裏もあり、大内宿の玄関口として風情ある景観を有し、撮影スポットとしても人気があります。2002年、東北の駅百選に選定されました。

湯野上温泉駅で会津観光に便利な「大内宿共通割引きっぷ」を購入
レトロバス「猿游号」

会津鉄道乗車券(2日間有効)とレトロバス「猿游号」乗車券(1日有効)がセットになったお得な割引きっぷです。別々で購入するよりも520円もお得になります!

大内宿共通割引きっぷ
大人:2,200円 / 小人:1,100円
レトロバス猿游号「湯野上温泉駅」からで「大内宿」へ約20分 
停留所「大内宿入口」下車
大内宿 おおうちじゅく
江戸時代の町並みが残る宿場町
大内宿

かやぶき屋根の家々が並ぶ集落で昔の日本の姿をそのまま残しています。蕎麦や田楽をはじめとした南会津のおいしいものが食べられる飲食店もあります。雪に包まれた大内宿は冬の絶景スポット。ノスタルジックな光景に癒されます。

大内宿名物・ねぎそば
大内宿名物・ねぎそば

ねぎを丸々一本使ってそばを食べる、珍しいそばです。
ねぎそばの食べ方は、ねぎを噛まずにそばをすくう様にして食べます。この変わった伝統文化が外国人や日本人観光客に大変人気なのです。

レトロバス猿游号「大内宿入口」からで「湯野上温泉駅」へ約20分 
会津鉄道 「湯野上温泉駅」から「塔のへつり」まで電車で約5分
会津鉄道「塔のへつり」降車 徒歩約6分
塔のへつり とうのへつり
自然の造形美!塔の形が立ち並ぶ断崖
塔のへつり

長い年月をかけて自然が作り出したこの渓谷は、塔の形が立ち並ぶ断崖という意味から「塔のへつり」と名づけられました。100万年にもわたる侵食と風化が生み出した奇岩が連なる景勝地で国指定天然記念物となっており、下郷町の最も有名な景勝地のひとつです。岩壁に沿って散策しながら、自然の造形美を堪能してください。※冬は吊り橋は通行止めとなります。

会津鉄道「塔のへつり駅」まで徒歩約6分
会津鉄道「塔のへつり駅」から「湯野上温泉駅」まで電車で約5分
湯野上温泉 ゆのかみおんせん
旅情あふれる天然温泉郷かけ流しの湯
湯野上温泉

7つの源泉を有し、弱アルカリ性単純泉で美肌の湯としても知られています。豊富な湯量により、25軒の民宿・旅館すべてで源泉かけ流しのお湯を楽しめます。

2019会津鉄道沿線冬活性化協議会
お問い合わせ
<事務局> 会津鉄道株式会社 
〒965-0853 福島県会津若松市材木町一丁目3番20号 
TEL 0242-36-6162
(一財)会津若松
観光ビューロー内
〒965-0873
福島県会津若松市
追手町5-10-2F
TEL 0242-23-8000
FAX 0242-23-9000
極上の会津プロジェクト
協議会内
〒965-8601
福島県会津若松市東栄町3番46号
TEL 0242-39-1251
FAX 0242-39-1433
2019 会津鉄道沿線冬活性化協議会
会員