1. 南会津

  2. 下郷

  3. 会津若松

  4. 会津鉄道沿線外

自然の造形美!塔の形が立ち並ぶ断崖

長い年月をかけて自然が作り出したこの渓谷は、塔の形が立ち並ぶ断崖という意味から「塔のへつり」と名づけられました。へつりとは地元の言葉で断崖のことです。塔の形をした断崖まで吊り橋が架けられ、断崖内部の一部を見学することもでき、その特異な形から、1943年に国の天然記念物に指定されています。 塔のへつりには、形状によって様々な岩の名がつけられています。「夫婦石」と呼ばれるものもありますが、想像力を働かせてみるのも楽しみの一つです。

100万年にもわたる侵食と風化が生み出した奇岩が連なる景勝地、塔のへつり。国指定天然記念物となっており、下郷町の最も有名な景勝地のひとつです。

そそりたつ岩壁に沿って散策しながら、自然の造形美を堪能してください。※冬は吊り橋は通行止めとなります。

写真協力:青空と風景と花たまに料理より

住所
〒969-5204 福島県 南会津郡下郷町 弥五島下タ林
アクセス
会津鉄道 塔のへつり駅より徒歩3分
駐車場
あり
お問い合わせ
下郷町役場商工観光係 TEL:0241-69-1144

アクセス

福島県南会津郡下郷町大字弥五島下タ林5319

2019会津鉄道沿線冬活性化協議会
お問い合わせ
<事務局> 会津鉄道株式会社 
〒965-0853 福島県会津若松市材木町一丁目3番20号 
TEL 0242-36-6162
(一財)会津若松
観光ビューロー内
〒965-0873
福島県会津若松市
追手町5-10-2F
TEL 0242-23-8000
FAX 0242-23-9000
極上の会津プロジェクト
協議会内
〒965-8601
福島県会津若松市東栄町3番46号
TEL 0242-39-1251
FAX 0242-39-1433
2019 会津鉄道沿線冬活性化協議会
会員