1. 南会津

  2. 下郷

  3. 会津若松

  4. 会津鉄道沿線外

会津地鶏【三島町】

会津地鶏はその昔、平家の落人が愛玩用に持ち込んだものが広まったと言われております。また、会津地方に伝わる伝統行事「会津彼岸獅子」(1570年代から伝承されているもの)の飾羽に会津地鶏の尾羽が使用されています。この事から会津地鶏は、400年も前から、既に生息していたことが分かります。絶滅寸前の会津地鶏が昭和62年に発見され、福島県養鶏試験場で原種を増殖、維持しました。鹿児島大学での血液鑑定の結果、これまでの鶏とは完全な別種であることが判明し、会津地方のみで生息しています。三島町の自然に育まれた「三島町産会津地鶏」を是非ご賞味ください。

2019会津鉄道沿線冬活性化協議会
お問い合わせ
<事務局> 会津鉄道株式会社 
〒965-0853 福島県会津若松市材木町一丁目3番20号 
TEL 0242-36-6162
(一財)会津若松
観光ビューロー内
〒965-0873
福島県会津若松市
追手町5-10-2F
TEL 0242-23-8000
FAX 0242-23-9000
極上の会津プロジェクト
協議会内
〒965-8601
福島県会津若松市東栄町3番46号
TEL 0242-39-1251
FAX 0242-39-1433
2019 会津鉄道沿線冬活性化協議会
会員